HOME>アーカイブ>口内への刺激の少ない矯正の方法が評価されている

接客業にもぴったり

マウスピース

歯並びを改善したい気持ちはあっても、矯正器具を周囲に見られるのは辛いと感じる方々にとって理想的なのが、東京の歯科が取り扱っているインビザラインです。透明なマウスピースを使って歯並びを改善できるので、矯正器具が周囲に見られないか心配する必要もなくて、接客業をやっている方々も活用しています。マウスピースが不自然に光を反射する事もなく、外でも気軽に使い続けられるところが評価されており、食事をする際に簡単に取り外せる点も好評です。専用の機材などを使わなくても短時間で取り外せて、痛みを感じずに着脱できる便利さがインビザラインの魅力で、大人だけでなく子供も利用できます。

修正にかかる期間も短い

診療室

矯正器具を一度装着したら、そのまま使い続けられる治療法もありますが、東京の歯科のインビザラインは定期的に修正作業を行う必要があります。歯並びを少しずつ直しながらマウスピースの形を修正する事で、短期間で理想的な歯並びを作り上げるのが、東京の歯科のインビザラインを選ぶ利点です。東京の歯科であればマウスピースの修正にかかる期間も短くて、コストの負担なども気にせずに矯正治療を続けられる点でも信頼されています。

虫歯などの悩みも相談

マウスピース

口内の痛みが気になって矯正治療を始められない時にも、東京の歯科で詳しい検査を受ける事ができて、神経の問題なども解決してからインビザラインを利用できます。歯並びが悪化している事が原因で神経が圧迫されて、常に痛みを感じてしまう場合もあるので、虫歯が痛みの原因だと決めつけずに医師に相談してください。簡単に治せない口内のトラブルが発生した際には、他のクリニックとも連携しながら口内の病気を治療してから、インビザラインを使った矯正治療を開始できます。

広告募集中